top of page

「キリスト昇天の喜び」北島 嗣郎 伝道師(2022年5月、月報207号)

更新日:2022年6月21日

彼こそメシアと信じて従ったイエスが極刑に処せられた絶望は、3日目に主が本当に復活され再会した時に大きな希望に変わった。しかしそのキリストは今度は昇天し、完全な別離となった。ところが今度は弟子たちは絶望せず、喜びに満たされた。なぜか?その喜びの根拠を北島伝道師が説明してくださったメッセージです。







閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page